blog 絵 の と な り

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「考えている」  

作品:考えている

「考えている」 水性アルキド樹脂絵の具・アクリル絵の具/キャンバス 180×140mm(F0) 2011

(画像をクリックすると大きくご覧になれます。)
スポンサーサイト

category: 水性アルキド樹脂絵の具

tag: イメージ  植物    水性アルキド樹脂絵の具    アクリル絵の具  キャンバス  F0  2011 
tb: 0   cm: 2

「庭の小鳥」  

作品:庭の小鳥
「庭の小鳥」 水性アルキド樹脂絵の具・アクリル絵の具/キャンバス 180×140mm(F0) 2011

category: 水性アルキド樹脂絵の具

tag: イメージ  植物    水性アルキド樹脂絵の具  アクリル絵の具  キャンバス  F0  2011 
tb: 0   cm: 0

「野のむこう」  

作品:野のむこう
「野のむこう」 アクリル絵の具・水性アルキド樹脂絵の具・岩絵の具/パネルに雲肌麻紙を水張り 180×140mm(F0) 2011

category: アクリル

tag: イメージ  風景  植物  水性アルキド樹脂絵の具  アクリル  岩絵の具  パネル  雲肌麻紙  F0  2011 
tb: 0   cm: 2

「雪がふりはじめた」   

作品:雪がふりはじめた
「雪がふりはじめた」 水干・岩絵の具/雲肌麻紙 180×140mm(F0) 2011

category: 水干・岩絵の具

tag: イメージ  植物    水干・岩絵の具  雲肌麻紙  パネル  F0  2011 
tb: 0   cm: 0

「花11」  

作品:花11
「花11」 水干・岩絵の具/雲肌麻紙 227×158mm(SM) 2011

category: 水干・岩絵の具

tag: イメージ  植物    水干・岩絵の具  雲肌麻紙  パネル  SM  2011 
tb: 0   cm: 2

YOUNG ARTISTS JAPAN Vol.4 無事修了しました  

私にとっては個人で参加する初の作品展でしたが、皆様のおかげで無事終了することができました。

ブースに足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
多くの方にいただいた作品の感想は、今後の励みになります。描いている本人は気付かないことも指摘いただき、これからの制作に生かしていきたいと思っています。

たくさんの出展者の皆さんとお話しが出来たことも楽しかったです。日頃画材の取り扱いで困っていたことについてお聞きできたのもありがたかったです。丁寧に制作方法を教えてくださった出展者の方に、感謝です。
また、近くのブースの皆様にはお話ししながら会期中の気持ちのケアもしてもらったような気がしています。初めてお会いした方達ばかりだったのに、初めてとは思えないような親近感を感じました。本当にありがとうございました。

そして主催のGALLERY TAGBOATのスタッフの皆様、地元で相談にのってもらい、きっちりとした作業をしていただいたり品物を納めていただいた額店、印刷会社、配送会社、金物店の方、お世話になりました。心より御礼申し上げます。

最後になってしまいましたが、友人や、身内・・9月はじめに決めた急な出展でいろいろ心配かけました・・。一ヶ月間準備にかかりきりだったので、あちこちにしわ寄せが・・。ごめんなさいね。
次はもっと準備期間を持てるように計画します。

3面パネルのうちむかって左のパネル。
水張りした和紙に水干・岩絵の具で描いた新作5点。
右上にリーフレットを開いて貼ってみました。
展示パネル1

中央のパネル。額に入れて少しおめかしした分。
上の5点は黒のジェッソで下地を作った上に黄土と白色を主に描いた作品を並べてみました。
下地が黒なので、作品全体の色は沈んだ感じですが、私のお気に入り。
展示パネル2

右のパネル。F3号のキャンバスに描いた作品。
展示パネル3

全体の様子です。
3日目の朝、開場前に撮影。
展示パネル全体

今はほっとしているところですが、多数の出展者の「気」がみなぎる会場で、3日間を過ごし、自分もまたステップアップすべく次を考えなければと感じています。

とりあえずは、このブログに、引き続き新作をアップしていきたいとおもいます。

GALLERY TAGBOATのwebサイトにアップしていた作品を今回の展示会に出品するため一時さげていましたが、近日中に何点か再度アップします。その他の作品も何かお問い合わせ等ありましたらお受けしますので、ご連絡ください。
メールアドレスはホームのお問い合わせページhttp://enotonari.com/address.htmlに記載してありますが、現在キーボードでアドレスを打っていただく設定になっています。お手数かけますが、よろしくお願いいたします。

近いうちに作品展出発前にアップできなかった絵を、2点アップしたいと思います。

category: 作品展報告

tb: 0   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。