blog 絵 の と な り

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ブログ移転のお知らせ  

更新が滞っていました。

ブログのお引っ越しをいたします。

新しいアドレスはこちらです。

「絵のとなり日記」
http://enotonari.cocolog-nifty.com/blog/


作品のページは、母屋のサイトである「絵のとなり」にも新しく作りたいと思っていますが、まだまだ先になりそうです。

引っ越し先のブログには、作品に関する記事の他、日常のあれこれも合わせて載せて行く予定です。

あまり間を置かずに更新できたらと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

category: お知らせ

tb: --   cm: --

「お呼ばれ」  

作品:お呼ばれ
「お呼ばれ」 岩絵の具・水干絵の具・胡粉・膠/パネルに雲肌麻紙を水張り 227×158mm(SM) 2015

(画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます)





category: 水干・岩絵の具

tag: イメージ  植物      水干・岩絵の具  パネル  雲肌麻紙  SM  2015 
tb: --   cm: --

「花束2」  

作品:花束2
「花束2」岩絵の具/雲肌麻紙 180×140mm(F0) 2015

(画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます)




category: 水干・岩絵の具

tag: 植物  岩絵の具  雲肌麻紙  F0  2015 
tb: --   cm: --

「空が見える」  

作品:空が見える
「空が見える」 水干・岩絵の具/パネルに雲肌麻紙を水張り 180×140mm(F0) 2014

(画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます)



category: 水干・岩絵の具

tb: --   cm: --

「私の庭・春」  

作品:私の庭・春
「私の庭・春」 水干・岩絵の具/パネルに雲肌麻紙を水張り 273×220mm(F3) 2014

(画像をクリックすると大きくご覧になれます。)


category: 水干・岩絵の具

tb: --   cm: --

作品展が終わりました  

8月29日をもちまして、Life 2014展が終了いたしました。

ご覧くださった皆様、ありがとうございました。

止まりがちだった筆が、最近ようやく進むようになってきました
少しずつアップしていきたいと思いますので、またご覧いただけたら嬉しいです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



category: 作品展報告

tag: 作品展報告 
tb: --   cm: --

作品展のお知らせです  

Life 2014展
ー来場者の投票による大賞セレクション展ー

会期:2014年8月20日(水)〜8月29日(金) 12:00〜19:00 
8月24日(日)は休廊、8月23日(土)は18:00まで
Closing Party 8月29日(金)17:00〜19:00

会場:ギャラリーアートポイント
東京都中央区銀座 8-11-13 エリザベスビル B1

89名の参加者が、動物をテーマに1人一点ずつ出品しています。
私は一つ下のスレッドの作品を出しています。
お近くの方は、是非お出かけくださいませ。

category: 作品展お知らせ

tag: 作品展のお知らせ 
tb: --   cm: --

「私の庭・木と小鳥」  


「私の庭・木と小鳥」 アクリル絵の具/キャンバス 410×318mm(F6) 2014

(画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます)




category: アクリル

tag: イメージ    植物    キャンバス  F6  2014  アクリル 
tb: --   cm: --

「春・再会」  

作品:春ー再会
「春・再会」 岩絵の具・水干絵の具/パネルに雲肌麻紙を水張り 180×140mm(F0) 2014

(画像をクリックすると大きめの画像でご覧になれます)





category: 水干・岩絵の具

tag: イメージ  植物  岩絵の具  水干絵の具  パネル  雲肌麻紙  F0  2014 
tb: --   cm: --

スケッチ_アネモネ  

スケッチ:アネモネ

前のスレッドに作品をアップしてから一ヶ月がたってしまい、このサイトのトップに広告が入るようになってしまいました。作品が描けていないので、とりいそぎスケッチをアップします・・。

3月初旬に切り花で購入したアネモネを描いたものです。

開いた花びらは、暗いところに置くとまた閉じ気味になりました。朝、明るい所に持ってきて描き始めると、閉じ気味だった花びらが描いている途中であっという間に開いていくのがわかりました。
花もちが良くて、角度を変えてたくさん描くことができました。



category: スケッチ

tag: スケッチ  鉛筆・色鉛筆  植物  2014 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。